カロリー消費で内臓脂肪を落とす|ブヨブヨお腹になる前に食い止める

伝統的な滋養強壮剤

生薬

高い薬効で知られる

高麗人参の薬効は2000年以上も前から知られていました。しかし栽培するのは難しく、長い間きわめて貴重な薬草でした。現在でも野生の高麗人参は非常に高価であり、人工的に栽培するにも4年以上かかるのが普通です。手間がかかるだけに薬効の高さも有名で、古くから王侯貴族が滋養強壮に用いてきました。有効成分はサポニンで、高麗人参の英語名からジンセノサイドとも呼ばれています。ジンセノサイドは精力をつけるだけでなく、糖尿病や動脈硬化を防ぐ効果があると言われています。またイメージとは違って、高血圧を改善するという研究報告もあります。こうした成分が現在ではサプリメントに配合され、手軽に摂取できることから人気になっています。

産地や加工法にも注目

高麗人参には4年もののほかに、6年かけて栽培されるものもあります。有効成分の含有量も、6年もののほうが多くなりますが、それだけ高価になるのが普通です。ただし害虫がつきやすくなるので、古いほど良いというわけではありません。また産地によっても効能が変わります。やはり本場は韓国ですが、日本でも福島県や島根県などで栽培されています。加工法も重要なポイントです。紅参と呼ばれる加工法は、皮を剥かずに煮て乾燥させる方法です。皮を剥いて乾燥させたものは白参と呼ばれます。ジンセノサイドは皮の部分に多く含まれているため、紅参は最高級の高麗人参とされています。サプリメントにも多くの種類があるので、選ぶ際の参考にしてください。

Copyright © 2016 カロリー消費で内臓脂肪を落とす|ブヨブヨお腹になる前に食い止める All Rights Reserved.